トップページ
入会案内
栄養素の説明
会社案内
株式会社 ヨーゼフ
〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台6-19-19
Myビル
TEL 043(207)6035
FAX 043(207)6036
■お問合せ
■関連組織LINK


















































































このページのTOPへ

当社の販売は当初、マリヤ・クリニックで栄養治療を行なう患者さんに限定して優良なサプリメントを提供をしておりました。それは、栄養治療を行なうには詳細な情報と患者さんとの密接な治療カウンセリングが必要だからです。しかし、栄養治療の進展と浸透に伴ない、患者さんのご要望に応えて、広く商品の提供とカウンセリングを行なうことにいたしました。

単に「健康に良い」とか「〜が治る」という安易なサプリメント補給と私たちの実践している栄養治療は異なります。血液検査や尿検査でその人の抱える病気の原因や体質が分かってきます。それを患者さん本人に充分に伝え、対応を話し合うのです。サプリメント補給だけで済ませるわけにはいきません。運動も必要であり、生活環境の改善も必要です。当然、食生活の指導は必須なことです。人間関係の改善や経済状態の確認も必要です。「体調は良くなったけれども、経済に行き詰った」では、また元に戻ってしまうのは目に見えています。

  • 会員制による検査データに基づく個別な栄養指導と患者さんに合わせた健康管理や病態改善のアドバイス。
  • 良質なサプリメントの安価な販売と情報提供。商品の説明ができるためにサプリメントについては会員にしか販売しません。事情によっては定価販売で対応します。
  • マリヤ・クリニックと提携して、ニュースを定期的に発行すると共に、治療の会、患者の会などを定期的に開催し、栄養医学の情報を提供いたします。
●貴方の健康管理は大丈夫でしょうか?
『生活環境の悪化』

忙しい現代社会では、過度のストレスにさらされています。不規則な生活、アルコール、タバコ、大気汚染などによって体内の栄養素が消耗し、細胞を傷つけるフリーラジカルが発生します。

『食品の栄養価値の低下』

市場に出回っている野菜は、化学肥料の多用や、ビニールハウスの季節はずれのものが多く、ビタミン、ミネラルの量は昔に比べてかなり減っています。 加工食品、半加工食品、冷凍食品などはビタミン、ミネラルが損失します。また、添加物が多く使われています。穀類、砂糖、塩などが精製されて、これもビタミン、ミネラルがほとんど残っていません。

『食生活の変化』

とくに若い世代では、ファーストフードに見られるように脂肪、砂糖の非常に多い食事が増えています。

●なぜ病気になるのでしょう?
※ホメオスターシス(生体恒常性)

外部環境の変化に対して、体内の調節機能が働くことによって、身体の状態が常に―定に保たれていることを言います。例えば外の気温が40℃であっても、マイナス10℃であっても、それによって体温が著しく上がったり下がったりすることはありません。しかし栄養状態が悪かったり、悪条件が続いたり、重なったりすることによって、調節機能が歪みを起こし、ホメオスターシスが次第に乱れることになります。

健康を支える三本柱は運動、栄養、休養ですが、この中で最も大切な栄養がたりなかったり、バランスが崩れたりすると、ストレスや加齢に十分対応できなくなります。こういう状態が続くと、ホルモン、自律神経に異常が生じます。その結果、人が本来持っている生体恒常性(ホメオスターシス)が乱れて、発病するのです。

私たちの身体を作っているのは、薬ではなく栄養です。体内に取り込まれた栄養が細胞の隅々にまで行き渡って重要な役割をしているのです。今、私たちは、身体が必要としている栄養を十分摂っているでしょうか。

●株式会社ヨーゼフ 営業案内

株式会社ヨーゼフは、マリヤ・クリニックと結びついた栄養食品を提供する会社です。マリヤ・クリニックは、KYB(健康自主管理)運動に基づいた栄養医学を基礎に治療を進めていますが、株式会社ヨーゼフはその為に健康・栄養食品の開発・輸入・仕入・販売を行ない、医療と健康の関連について研究・出版を行ないます。

詳しくは栄養治療に関するご案内pdf  を参考下さい。

●営業品目
1. 栄養食品
2. 栄養医学に関する本の出版
 
●以上、ご質問、ご相談遠慮なくお申し付けください。

なお、申し訳ございませんが、株式会社ヨーゼフは、ケンビ・ファミリーの他のディレクターに属するメンバーの方に商品の販売をすることはできません。元メンバーであっても同様です。